レンジローバー ガラスの傷リペア

神戸市で車の内装補修を行なっているi-works代表かたぎの施工ブログをご覧いただき、いつもありがとうございます。

今日ご紹介するのは内装の補修ではなく、フロントガラスにできてしまったワイパーのキズを分からなくしてほしいというご依頼。

お車はレンジローバー。写真を撮り忘れたのでネットから拝借。
レンジローバー
レンジローバー
傷のあった箇所はガラスの真ん中らへんだったので不自然な姿勢で長時間作業したので腰が痛かったです(笑)

作業前はこんな感じでした。
施工前
施工前
施工前
施工前
磨いて〜
施工前
施工前
磨いて…
施工前
施工前
施工前
施工前
専用の機材で磨いて消すことができました。
施工後
施工後
施工後
施工後
傷んだワイパーで使い続けると、ゴムを固定しているツメの部分でガラスを引っ掻いてしまいます。

交換するとなるとかなり高額出費コースが待っていますので、ケチらずワイパーを買い替えましょうね〜

とりあえずは気にならないレベルになって良かったです。




★スクラッチリペアとは…


車のガラスに入ってしまった引っ掻きキズを、研磨作業によって分からなくするリペアサービスです。


交換よりも安い金額でキズを除去できます。


ただし、幾つかの制約があります。

①爪が引っ掛かるほど深いキズは対象外です。

②生産時に特殊な撥水コーティングが施されている車などはコーティングの効果は失われます。

③フロントウィンドウは、歪みの発生が予想される場合は施工いたしません。

④飛び石などによるキズは、深いキズが大半なので対象外です。

⑤ひび割れなど、内部にまで損傷が及んでいる場合は対象外です。