BMW Z4 プラスチック内張りのリペア

神戸市で車の内装補修を行っているi-works代表かたぎの施工ブログをご覧いただき、いつもありがとうございます。


連日の暑さでバテバテですが、今日も個人のお客様からのご依頼です。頑張っていきましょう!

BMW Z4
BMW Z4

お車はBMW Z4。オープンにして走ると気持ち良く走れるクルマです。ボタンひとつでルーフの開閉にわずか5秒!なんて楽なんでしょう~



インテリアはこんな感じ。

BMW Z4 インテリア
BMW Z4 インテリア

さて、患部はというと…

施工前
施工前

…??



かなり近付かないとわからない(笑)



小さなひび割れが2ヵ所。

施工前
施工前

どうやらこの車種にはよくある症状だそうです。振動や日本の気候は外車にとっては対応しきれないレベルのものなのでしょうか… 国産車では滅多にこういう症状は見かけません。それとも部品のレベルが低いのか…


とにもかくにも今回のような場合は原因を取り除くことが出来ないので、施工後もひび割れが再発しないように強度と柔軟性も兼ね備えた材料にて施工。

施工後
施工後
施工後
施工後
施工後
施工後

下地処理してシボを同じようなものを作りながら塗装して完成~


バッチリわからなくなりました。


引き渡しの確認が夜になってしまったので、直接見ての感想をお聞きできませんでしたが、きっと喜んでいただけると思います。


今日もお役に立てて良かったです(^o^)v






★インテリアリペアとは… 


「モケットシート」に出来てしまったたばこの焦げ穴を専用の充填剤を用いて補修します。「破れ」にも可能な限り目立たなくするように施工致します。

「革シート」の経年劣化に伴う擦れ・割れ・破れなどを専用の補修材と塗装の技術によって「なかったことに!」できます。

「ステアリング」の擦れを専用の補修材と塗装技術によって補修して、「新品のように」復元致します。

「シフトノブ」の損傷・塗装剥がれなどを塗装技術によって補修して、「元通りに」復元します。

「内張り」につけてしまったキズ・破れを専用の充填材と塗装技術によって「元通りに」修復できます。

「ダッシュボード」のパーツを取り外す際に出来た傷、剥がれや経年劣化によって生じたひび割れなどを、専用の充填材と塗装の技術によって分かりにくくします。 


交換ではないので取り寄せのための待ち時間がなく、その場で速く・安く直すことができ、廃棄物も出ません。一般的な補修の場合は新品交換より格安の費用で施工できます。 

溶剤を使用しないので、施工する人はもちろんお客様も安心して施工後すぐにお乗りいただけます。