ステップワゴン ステアリングのリペア

神戸市で車の内装の補修を行っているi-works代表かたぎの施工ブログをご覧いただき、いつもありがとうございます。

 

今日は夏らしい日差しになりましたね。今日は市内の輸出業者さんにお邪魔しての作業です。日陰になる場所を用意いただき、大変感謝です。

 

お車はステップワゴン。外観はライトが若干黄ばんでいますが、そのほかはなかなかいい感じです。

ステップワゴン
ステップワゴン

直線基調のすっきりしたデザイン。

ステップワゴン インテリア
ステップワゴン インテリア

内装もほとんど汚れ等なく、ハンドルに若干の擦れ、凸凹が生じている程度。

施工前①
施工前①

近づいて見ても、見た目ではあまりわかりにくいかもしれません。

 

しかし、触ってみるとステアリングの2時~4時の部分に違和感を感じます。それ以外がツルツルとした触感なのに、この部分だけガタガタ。

施工前②
施工前②

この角度から見たほうがわかりやすいですかね?

施工前③
施工前③

ペーパーで成形し、目消しした後で調色した塗料で下地処理をし、塗装してツヤや触感を合わせます。

 

無事作業終了です。違和感なく仕上がりました(^^♪

施工後③
施工後③
施工後②
施工後②
施工後②
施工後②

「おぉ、きれいになったね」

 

「ばっちりです!」

 

手触りも見た目にもすっきりしていい感じです!

 

お役に立てて何よりです。




このような内装の劣化は直ります。下のメールやLINEの問い合わせボタンから問い合わせがすぐにできます。お気軽にどうぞ(^o^)v

 

 

 

 

 ★インテリアリペアとは… 


「モケットシート」に出来てしまったたばこの焦げ穴を専用の充填剤を用いて補修します。「破れ」にも可能な限り目立たなくするように施工致します。

「革シート」の経年劣化に伴う擦れ・割れ・破れなどを専用の補修材と塗装の技術によって「なかったことに!」できます。

「ステアリング」の擦れを専用の補修材と塗装技術によって補修して、「新品のように」復元致します。

「シフトノブ」の損傷・塗装剥がれなどを塗装技術によって補修して、「元通りに」復元します。

「内張り」につけてしまったキズ・破れを専用の充填材と塗装技術によって「元通りに」修復できます。

「ダッシュボード」のパーツを取り外す際に出来た傷、剥がれや経年劣化によって生じたひび割れなどを、専用の充填材と塗装の技術によって分かりにくくします。 


交換ではないので取り寄せのための待ち時間がなく、その場で速く・安く直すことができ、廃棄物も出ません。一般的な補修の場合は新品交換より格安の費用で施工できます。 

溶剤を使用しないので、施工する人はもちろんお客様も安心して施工後すぐにお乗りいただけます。