トヨタ ヴィッツ タバコの焦げ穴リペア

神戸市で車の内装補修を行っているi-works代表かたぎの施工ブログをご覧いただき、いつもありがとうございます。


今日ヴィッツのシートに出来たタバコの焦げ穴のリペアをご紹介。

トヨタ ヴィッツ
トヨタ ヴィッツ

旧世代のヴィッツは真ん中にメーター類がありましたのでなんだか慣れない感じでしたが、現行モデルはまた運転席正面にメーターが戻ってきました。この方がしっくり来ますね。

ヴィッツ インテリア
ヴィッツ インテリア

タバコを吸う方は灰を落とすと一瞬でこうなりますのでご注意を…

施工前
施工前
施工前
施工前

このシートの表面は柄ありでワッフル形状のため、補修した痕ははっきり見えます、はい。


専用の充填材で埋めると…こうなりました。

施工後
施工後

遠目に見るときには目立たなくなったのでは?座ってしまえば分からないので、ドアを開けたときに目がいかない程度になればいいでしょう。

施工後
施工後

ドア開けて「あ~ 焦げ穴が…」なんて毎回思うのは正直、ストレスです(笑)  でもこの程度の焦げ穴ならかなり目立たなくできます。


お問い合わせはメールでもLINEでも。下のボタンからどうぞ~↓








★インテリアリペアとは… 


「モケットシート」に出来てしまったたばこの焦げ穴を専用の充填剤を用いて補修します。「破れ」にも可能な限り目立たなくするように施工致します。

「革シート」の経年劣化に伴う擦れ・割れ・破れなどを専用の補修材と塗装の技術によって「なかったことに!」できます。

「ステアリング」の擦れを専用の補修材と塗装技術によって補修して、「新品のように」復元致します。

「シフトノブ」の損傷・塗装剥がれなどを塗装技術によって補修して、「元通りに」復元します。

「内張り」につけてしまったキズ・破れを専用の充填材と塗装技術によって「元通りに」修復できます。

「ダッシュボード」のパーツを取り外す際に出来た傷、剥がれや経年劣化によって生じたひび割れなどを、専用の充填材と塗装の技術によって分かりにくくします。 


交換ではないので取り寄せのための待ち時間がなく、その場で速く・安く直すことができ、廃棄物も出ません。一般的な補修の場合は新品交換より格安の費用で施工できます。 

溶剤を使用しないので、施工する人はもちろんお客様も安心して施工後すぐにお乗りいただけます。