フィアット アバルト595 コンペティツィオーネ コンソールの引っ掻き傷のリペア

神戸市で車の内装補修を行っているi-works代表かたぎの施工ブログをご覧いただき、いつもありがとうございます。


市内のコーティング業者さんからのご依頼で、お客さんの車の内装部品に入ったキズをキレイにしてほしいとのこと。

フィアット アバルト595 コンペティツィオーネ
フィアット アバルト595 コンペティツィオーネ

かわいいとカッコいいが共存しています。こういうちっちゃい車は走らせたら愉しいですよね。よく走るし。


インテリアもカッコいいですね。

アバルト595 コンペティツィオーネ インテリア
アバルト595 コンペティツィオーネ インテリア
ドアステップ 施工前
ドアステップ 施工前

よぉ~く見ると、シボの形が違うのでわかっちゃうんですが、恐らくこの程度なら気づかれることはないと思います。

ドアステップ 施工後
ドアステップ 施工後

ドリンクホルダーにも…

ドリンクホルダー 施工前
ドリンクホルダー 施工前
角の部分って物をぶつけやすかったりしますが、補修するのに周辺の角と同じカーブに整形しないといけないので、神経使います。
ドリンクホルダー 施工前
ドリンクホルダー 施工前
ドリンクホルダー 施工前
ドリンクホルダー 施工前

専用の充填材で凹みを修正し、塗装の際に周囲とツヤ・シボ・色を合わせると…


わからなくなりましたよ(^o^)v

ドリンクホルダー 施工後
ドリンクホルダー 施工後
ドリンクホルダー 施工後
ドリンクホルダー 施工後
ドリンクホルダー 施工後
ドリンクホルダー 施工後

コンソールも…

コンソール 施工前
コンソール 施工前
コンソール 施工前
コンソール 施工前

依頼には含まれてなかったところに傷発見。多分装着すれば気にならない箇所でしょうが、直しときましょう。

コンソール 施工前
コンソール 施工前

小さなキズが何ヵ所かありましたが…


全部キレイになると、まるで新品だね〜

コンソール 施工後
コンソール 施工後
コンソール 施工後
コンソール 施工後
コンソール 施工後
コンソール 施工後

さすがに厳密に見ると、キズがあったと知っている人が見るとシボが違うので直した事は分かるのですが、初めて見た人に傷があったと言っても恐らく分からないでしょう。


装着後の画像も撮れました。


全く違和感無い仕上がり。

ドアステップ 装着後
ドアステップ 装着後
センターコンソール 装着後
センターコンソール 装着後
コーティング屋さんにも確認いただきました。

「どこでしたっけ?」

「全くわかりませんね!完璧ですね。」


大変喜んでいただきました。どれだけ自分で自信を持って作業しても引き渡して喜んでいただけるまではドキドキです。

交換だと結構かかるところを安価に復元できて良かったですね。





★インテリアリペアとは… 


「モケットシート」に出来てしまったたばこの焦げ穴を専用の充填剤を用いて補修します。「破れ」にも可能な限り目立たなくするように施工致します。

「革シート」の経年劣化に伴う擦れ・割れ・破れなどを専用の補修材と塗装の技術によって「なかったことに!」できます。

「ステアリング」の擦れを専用の補修材と塗装技術によって補修して、「新品のように」復元致します。

「シフトノブ」の損傷・塗装剥がれなどを塗装技術によって補修して、「元通りに」復元します。

「内張り」につけてしまったキズ・破れを専用の充填材と塗装技術によって「元通りに」修復できます。

「ダッシュボード」のパーツを取り外す際に出来た傷、剥がれや経年劣化によって生じたひび割れなどを、専用の充填材と塗装の技術によって分かりにくくします。 


交換ではないので取り寄せのための待ち時間がなく、その場で速く・安く直すことができ、廃棄物も出ません。一般的な補修の場合は新品交換より格安の費用で施工できます。 

溶剤を使用しないので、施工する人はもちろんお客様も安心して施工後すぐにお乗りいただけます。