デミオ オーディオパネル周辺の傷リペア

いつも神戸市で車の内装リペアを行っているi-worksのブログをご覧いただき、ありがとうございます。


今日はいつもご依頼いただいている市内の中古車販売店からのご依頼で作業してまいりました。


動きやすい気候になったので助かりますね🎵




オーディオを取り外したときにパーツをあっちこっちにひっかけてしまったから分からないようにしてくれ、との依頼です。


車内は狭いし、パーツにも爪など突起物がたくさん出ているので、うっかりしていると他の部分にキズをつけてしまうことはよくあります。


で、症状はこんな感じ↓↓↓

内張り 作業前
内張り 作業前
作業前 オーディオパネル周辺
作業前 オーディオパネル周辺
作業前
作業前
作業前
作業前

確かにパーツを取り外すときに付いたであろうキズが数ヵ所、広い範囲に散らばって点在しています。


キズが深い箇所には充填材で下地処理し、表面上の微細なキズは塗装時に仕上げてしまいました。


で、仕上がりはこんな感じです↓↓↓

内張り 作業後
内張り 作業後
作業後 オーディオパネル周辺
作業後 オーディオパネル周辺
作業後
作業後
作業後
作業後

三時間はかかってないかな。なんとかわからない程度に仕上がったのでは⁉


「おー!全く分からないですね🎵」


「分からなくなるもんやね~」


そう言っていただけると励みになります!(^-^ゞ


このようなプラスチック製品のキズが気になる方は、一度お問い合わせください。






★インテリアリペアとは…



「モケットシート」に出来てしまったたばこの焦げ穴を専用の充填剤を用いて補修します。「破れ」にも可能な限り目立たなくするように施工致します。


「革シート」の経年劣化に伴う擦れ・割れ・破れなどを専用の補修材と塗装の技術によって「なかったことに!」できます。


「ステアリング」の擦れを専用の補修材と塗装技術によって補修して、「新品のように」復元致します。


「シフトノブ」の損傷・塗装剥がれなどを塗装技術によって補修して、「元通りに」復元します。


「内張り」につけてしまったキズ・破れを専用の充填材と塗装技術によって「元通りに」修復できます。


「ダッシュボード」のパーツを取り外す際に出来た傷、剥がれや経年劣化によって生じたひび割れなどを、専用の充填材と塗装の技術によって分かりにくくします。



交換ではないので取り寄せのための納期がなく、その場で速く・安く直すことができ、廃棄物も出ません。一般的な補修の場合は新品交換の1/3〜1/5の費用で施工できます。


最終の塗装に溶剤を使用しないので、施工する人はもちろんお客様も安心して施工後すぐにお乗りいただけます。