プリウス ダッシュボードのリペア?です。

神戸市で車の内装リペアを行っているi-worksのブログをご覧いただきありがとうございます(^o^)


今日も暑い1日ですが、倒れてませんか?ちゃんと対策して今日も1日乗り切りましょう🎵


今日の作業のご紹介は、プリウスのダッシュボードの作業です。リペアというよりクリーニングといった方が近いのかな?でも最後は塗装で仕上げましたので、立派なリペアです☝

施工前  …なんじゃこれ💦(笑)
施工前 …なんじゃこれ💦(笑)
施工前  拭き取っても取りきれない…
施工前 拭き取っても取りきれない…
この液状のものはなんなんでしょうか…
この液状のものはなんなんでしょうか…

見た瞬間「なんじゃこりゃ!?」 触った瞬間「これ取れるんかいな!?」って感じです(>_<)


普通のクリーナーでは取れません。溶剤系のクリーナーで除去を試みます。その後もシミだけは取れず…


結局表面上の付着した液状の汚れは取れたので、塗装して周辺と風合いを合わせてわからなくしました。塗料をベタつきを押さえるものを使ったので、再び染み出してくるということはないはずです。


色、ツヤ、触感も合うと違和感なく仕上がりました🎵

シミのように見える影は窓ガラスの汚れです、ご安心あれ(笑)


大丈夫です、わからなくなってますから🎵(とにかく明るい安村バリに)






★インテリアリペアとは…


車の内装(シート・内張り・ステアリング)などの破れ、損傷、欠け、擦れを「新品のように」復元させる技術です。


交換ではないので取り寄せのための納期がなく、その場で速く・安く直すことができ、廃棄物も出ません。一般的な補修の場合は新品交換の1/3〜1/5の費用で施工できます。


溶剤を使用しないので、施工する人はもちろんお客様も安心して施工後すぐにお乗りいただけます。