ダイハツ ミラ アバンツァートR マニキュアコート

神戸市で車の内装リペア・コーティングを行っているi-worksのブログをご覧いただき、ありがとうございますm(__)m


梅雨明けするなり雨が降り続きましたが、今日は車の磨きのご紹介です。


本日のお車はコチラ↓

施工前
施工前

軽の中では当時、アルトワークスと人気を二分していたモデルです。免許取ったばっかりの頃を思い出します(遠い目)


結局、そのときは初代ムーヴを買ったんだったなぁ…


ボディサイドの3本のラインを磨きながら同じデザインのパネルを磨いた記憶が思い返されます。懐かしい(´Д`)

やはり永年の汚れが付着しているので、しっかり磨いて商品価値を向上させましょう🎵


水垢や表面のクリア層を一枚剥がして見ると、ツヤが甦ります👍


赤や青などのソリッドな色はどうしても劣化しやすいですが、磨いてやるとツヤの復活具合が非常に分かりやすいですね🎵磨いてても楽しいです。

さて磨き終わって見てみると、いかがでしょう?

施工後
施工後

「ツヤが戻って元通りの色がわかるようになったね🎵」


「やっぱり違うね~  キレイになったわ🎵」


一生懸命やってよかったと思う瞬間です。


いつもご依頼ありがとうございます。またよろしくお願い致しますm(__)m






★マニキュアコートとは?


フッ素ポリマーによるボディコーティングです。


WAXよりも高耐久で一年の輝き保証!(保管環境による)


施工後すぐに水に濡れても問題ないですし、洗車機で洗ってもらっても問題なし🎵


施工時間は車の状態にもよりますが、半日~1日で施工できます。


ガラスコーティングの1/3程度の費用で施工できます❗


もちろんポリマーでの仕上げはガラスコーティングと異なり、何年もこの輝きが持続するわけではありません。しかし、定期的に磨きを入れてやることで、いつもピカピカなボディを保つことができます。