クラウン ダッシュボードのひび割れリペア

神戸市で車の内装リペアを行っているi-worksのブログをご覧いただきありがとうございますm(__)m


クラウンのダッシュボードのひび割れ補修…これはかなり強敵でした(´Д`)💦

いや~ひび割れキテますね~


触ると劣化が進んでおり、ボロボロの状態です。本来なら交換の方がキレイになるんでしょうが、なんとかリペアで対応できるところまで頑張ってみることに。


補修痕が残ること、シボの形などは同じように再現が出来ないことなどご容赦ください。




さて五、六時間ほどかかってしまいましたがどうでしょうか?少しツヤが出すぎたかな…


やはり痕が残ってますねえ…


ダッシュボードは影が見えやすいのですぐに補修したところがわかってしまいます…┏〇

「最初の事考えたらキレイキレイ!」とありがたいお言葉を🎵


やれやれ、ホッとしました。充填材を入れた後下地を整えるときに周囲が劣化ゆえに崩れるので、ソコが今回の難点でした。どうすれば早く、キレイに、エコな作業ができるのでしょうか…これからの課題です。






★インテリアリペアとは…


車の内装(シート・内張り・ステアリング)などの破れ、損傷、欠け、擦れを「新品のように」復元させる技術です。


交換ではないので取り寄せのための納期がなく、その場で速く・安く直すことができ、廃棄物も出ません。一般的な補修の場合は新品交換の1/3〜1/5の費用で施工できます。


溶剤を使用しないので、施工する人はもちろんお客様も安心して施工後すぐにお乗りいただけます。