クラウンアスリート 革シートのリペア

神戸市を中心に車の内装の補修「インテリアリペア」を行なっているi-worksのブログに訪問いただき、ありがとうございます。


今日も補修のご依頼がありました。


雨なので作業できないかと思っておりましたが、屋根のある場所をご用意いただきました。


今日の患者さんは先週問い合わせがありましたクラウンアスリートの革シートの補修ですが、別の作業にかかりっきりでしたので、ようやく施工できる運びとなりました。


ハイブリッドモデルは王冠マークの下地が青です。トヨタのエンブレムに共通の意匠です。

モニターがでかい!

小さな塗装剥がれが気になる以外はさほどへたってはいないような…


しかし細かい傷が。


この傷から徐々にひび割れが始まって剥がれが広がっていくのです…

座面のへたり具合も微々たるものです。大きなシワが2本と擦れ痕が少し…


でも車全体として評価が高い状態なので、内装も完璧な状態にして販売価格を上昇させたいというお店側の事情もあるようです。鑑定士の目をどこまで満足させることができるのか…


リペアマスターの腕が唸ります(大げさ)

作業終了いたしました。二時間半程度の作業でした。


細かいシワも見逃さずしっかりと調整し、赤いステッチが入っているのでそこに影響しないよう塗装を行ないました。


「キレイに仕上がりましたね~」とほめていただきました\(^o^)/嬉しい~


これでプロの鑑定士にもいい評価をしてもらえれば万々歳ですっ(^.^)