RX-7 革シート 破れの補修

今日はあいにくの雨です…


でも暑さからは解放されましたね~


この天候のせいで暗いことを除けば内装リペアの仕事にはちょうど良い気候です🎵


今日は屋根のある場所を用意していただいたので、雨でもバッチリ作業できます🎵ありがたい。




本日の患者さんはRX-7です。カッコいいクルマですね~


ロータリーエンジンが納められていることをエンブレムが主張しています。

コックピットというにふさわしいインパネです。

鮮やかな赤の革シート!


こういう色遣いは走りたくなりますねえ。


…でもよく見てみると、

あら?

あらら?

なんとっ!?




大変なことになってます💤😭💥


しかも座面の一番前の部分(膝の裏側が当たる周辺)は過去に修復があったのか、塗装を施した跡が。その塗装の仕上げが若干雑な感じで粒々感が残っています。ほかの部分はつるっとしているのにザラザラしています。

これではせっかくカッコいい車なのに価値が半減してしまってますので、しっかりと直させていただきます!




破れている箇所には専用の補強材と充填材を入れて塗装します。


サイドの擦れている箇所は塗料で埋めて平滑化します。




赤いシートはなかなか染まりが悪いので少し時間がかかりましたが5時間程度の作業で修復完了です❗

深い皺の部分はそこそこ埋めて不自然にならない範囲で仕上げます。塗装が剥がれている部分はキレイに塗ってわからなくなりました。

破れていた箇所はバッチリ塞ぐことが出来ました。


光の加減で画像ではボコボコに見えるんですが(笑)あれだけ破れたり座面のヘタリが酷いと、面が整わないのでこの程度が限界でした…


でも、肉眼ではキレイに仕上がってます🎵


もう少し時間をかけて直したかったですが、修理に出すとのことで、ぎりぎりの時間で仕上げることに…

革シートの破れ、劣化による擦れは直せます。このような症状でお悩みの方はぜひお問い合わせください。安価に、短時間で修復できます🎵





★インテリアリペアとは…


車の内装(シート・内張り・ステアリング)などの破れ、損傷、欠け、擦れを新品のように復元させる技術です。


交換ではないので取り寄せのための納期がなく、その場で速く・安く直すことができ、廃棄物も出ません。一般的な補修の場合は新品交換の1/3〜1/5の費用で施工できます。


溶剤を使用しないので、施工する人はもちろんお客様も安心して施工後すぐにお乗りいただけます。