ティアナ XV250 ステアリングの補修

本日2件目の施工です。


今日は西へ東へ走りまくりました(´Д`)




患者さんは日産ティアナのステアリング補修です。


よく触れる部分なので、革巻きのステアリングは傷み始めるとすぐにボロボロになっていきます。


遠目に見たらあまり酷くは見えませんが、近づいてみると…

まだ剥がれはじめなので、マシな方です。これ以上放置していると、あっという間に大きなエグレ傷が出来てしまいます。

二時間程の作業でスッキリ元通りになりました!


手触りも色ツヤも周囲と同じように仕上がりましたので、擦り傷があったとはだれも思わないでしょう\(^o^)/


これで見栄えもGOOD!です\(^o^)/






★インテリアリペアとは…


車の内装(シート・内張り・ステアリング)などの破れ、損傷、欠け、擦れを新品のように復元させる技術です。


交換ではないので取り寄せのための納期がなく、その場で速く・安く直すことができ、廃棄物も出ません。一般的な補修の場合は新品交換の1/3〜1/5の費用で施工できます。


溶剤を使用しないので、施工する人はもちろんお客様も安心して施工後すぐにお乗りいただけます。