VOLVO 革シートと合皮内張り補修

すっかり暑くなりました。季節の移り替わるのが早くなりましたねぇ…

今日はVOLVOの補修依頼で作業しました。

たばこの不始末でついてしまったシートの焦げ跡、シートベルトのバックルを挟み込んでしまった内張りのキズ、鋭利なものを引っかけてしまったような傷跡の三点セットです。

よくあるパターンなのですが、凸部の成形は難しい方です…

しかもドア肘掛け部分は三次元に成形しないと下地が整いません。

なかなか難しい補修内容でした。結果は以下の通りです…

いやぁ~個人的にはビミョーな仕上がりだと思いましたが、「どこやったかな、上出来上出来!」と、嬉しい評価をいただきました(*^_^*)

 

たしかに言われなければ気づかない程度ではあると思います。時間がかかったので(4時間ほど)申し訳なかったんですが、精いっぱい頑張りました!今後もぜひ引き続きおつきあいお願いします!m(__)m

 

本日依頼いただいたのは…

市内の某GSです。最近ではガソリンスタンドでも中古車を売買しているんです。自分が昔アルバイトしていた頃にはまだまだ少なかった中古車事業も、今では油外収益の柱になりつつあるようです。気軽に車も売り買いする時代になったんですねぇ。