エスティマ ステアリングとシフトノブのリペア

ステアリング(革の握りの部分とスイッチ回りのプラスチック部分)とシフトノブのリペアです。

革の塗装が剥げてしまっています。このまま放置していると、穴が開いてしまいます。ギリギリセーフ(笑)これならまだ軽い処置で終わります。

スイッチの周りのプラスチックパネルも塗装が剥がれてしまっています。

シボの中にしっかりと汚れがつまっています。恐らくタバコ吸う人だったのでしょう…全体にヤニのような汚れがついていました。

専用の洗剤でクリーニングして、ヤニ汚れも手垢もすべて落としきりました。

よく触れるシフトノブは塗装が落ちやすい場所なので要注意です。

ステアリングは外してもらう方が仕上がりが良くなります。今回も外してもらいました。


さて、クリーニングが終わると専用の塗料で色が剥げてしまっているところに塗り込んでいきます。シボやツヤなど、風合いを新品当時のものを予想しながら仕上げます。あっちこっち塗装が剥げており、新品の感じが分かりにくかったですが、分からないほどにキレイに仕上がったのではないでしょうか?

スイッチ回りの塗装はメタリックパウダーが必要な色合いでした。調色に使うのが初めてだったので、色を合わせるのに若干苦戦しましたが、分からなくなったのでは?


調色だけでも難しいのに、メタリックを入れると光具合も変わってオリジナルと合わせるのは非常に難しかった…


塗り終わってみると、プラスチックパーツなのにあら不思議、金属調の仕上がりになってます🎵

ホーンパッドもキレイに清掃してバッチリ仕上がりました❗


これで商品としての価値を確かに上げることが出来ました🎵

本日ご依頼いただいたお店は…


ONE'S BOX(神戸市灘区大石北町4-7)です。ミニバンなど、3列シート、ワゴンを沢山扱っているお店です。家族連れの方などはこちらのお店でミニバンの取り扱い豊富なので問い合わせてみるのはどうでしょうか…気持ちの良い対応をしてもらえるスタッフの皆さんですよ🎵

シフトノブの完成画像を撮るのを忘れていたようです😅


でもご心配なく、バッチリキレイに仕上がってますから(^.^)


納めに行ったら「ドコ直したん?直さんと持ってきたらアカンやん」と、witに富んだお言葉を(^.^)


キレイなものを持ち帰って持ってきただけ、なほどにキレイな仕上がりやね、と誉められたと受け取ってますが、お間違いないでしょうか?😁


なおした箇所が分からなくなる位の仕上がり目指して日々研鑽を重ねていきますので、今後もどうぞよろしくお願いいたします_(._.)_


このようなステアリングやシフトノブのリペアは数時間で仕上がります。出張補修もやってますので、いつでもお気軽にお問い合わせを🎵